宿便に効くマッサージ

宿便に効くマッサージ

宿便・便秘が辛く、気にしている方はたくさんいらっしゃると思います。健康にも美容にも色々な悪影響を与えるので、どうにかして改善したいと考えますよね。

 

そこで大事なのが、下剤などの薬を利用するのではなく、副作用の心配がないマッサージ等を試してみるということです。

 

当然排便しやすくなるように食生活を改善したり、便秘・宿便を改善する為に行うという心構えが重要です。食物繊維を積極的に取り入れる・水分をこまめにとる・運動をする・身体を温めるなど出来ることはたくさんあるので、思いついたものから実践していってください。

 

食物繊維を補給するならこちらの食物繊維効果ナビ【食物繊維サプリおすすめランキング】のサイトが有益な情報がいっぱいです。

 

マッサージについてですが、便秘・宿便に効果のあるマッサージを2つ挙げてみたいと思います。
そんなに難しいものではないので気負わず実践してみましょう。

 

@小腸のマッサージ

 

おへそに両手を添えて重ねてから、時計回りに10回なでるように動かします。この時両手は重ねたままです。

 

次に、おへそから指2本分上のところを両手の指2本で10秒から20秒軽めに押さえます。この時も両手の指は重ねてください。

 

その次は左横、その次はおへその下、右横・・と順に続けてください。

 

A大腸のマッサージ

 

小腸のマッサージと同様に両手を重ねてください。そして、右の骨盤の内側から時計回りに10回なでるように動かします。この時両手は重ねたままです。

 

次に、両手の指先で右の骨盤の内側、右肋骨の下、おへその上、左肋骨の下、左の骨盤の内側という順に10秒から20秒軽めに押さえます。

 

腸は繊細な臓器なので、@もAもなでるように優しくマッサージするようにして下さい。

 

体勢は仰向けがマッサージしやすいと思います。寝る前や起きたときに毎日の習慣として続ければ、便秘や宿便の改善に効果が出るでしょう。